[an error occurred while processing this directive] eBetがポイント賞品交換の新ルール追加・変更〜内職魂!〜

HOME >ポイントサイトニューストップ >2008年9月一覧 >eBetがポイント賞品交換の新ルール追加・変更

ポイントサイトニュース
関連リンクebet(イーベット)の詳細・ポイント獲得方法
記事掲載日2008年9月30日
〜eBetがポイント賞品交換の新ルール追加・変更〜

株式会社コンパス運営の「eBet」。

2008年9月17日、ポイント賞品交換に新たなルールが追加変更。


追加されたルールは下記になります。

30日間以内に100万ポイントを超える交換はできません。

毎年3月1日、6月1日、9月1日、12月1日(休祝日の場合は翌営業日)に賞品交換限度額をリセットします。

今回のルール変更につきまして(お知らせの文章から抜粋)

ルール変更後、最初の賞品交換限度額のリセットは9月17日に行いました。

今後取引付随性のあるポイントバックのポイント付与と同時に賞品交換限度額が随時累積されていきます。

当変更は外部の意見を参考にBetとしての面白さを維持しながら賭博性を排除していくための対応となっております。

ユーザの方へのデメリットとしては、下記のようなことがことが考えられます。

一度に大量に賞品交換できなくなること

交換するためには3ヶ月に一度はショッピングなどが必要となること

ポイント配布に時間がかかる広告主の場合、予定がたてにくいこと

しかしながら、実際の皆様の利用状況(不正ユーザーなどを除く)に照らし合わせますと、賞品交換をされている方の多くがすでに当条件を満たしていることが多く、実際の影響は軽微と考えております。

一方メリットといたしましては、次のようなことが考えられます。

射幸性を限定的にすることで、賭博性がさらに限定でき提携サービスなどの弊社取引先の拡大に繋がります。

その結果より多くのサービスや企画を楽しんで頂くことができることと存じます。

最近ではポイントを購入できるという違法性の疑いのある予想サイトも存在していますが、それらのサービスとは一線を画していることをより明確にできます。

不正アカウントによる不正を発見しやすい。証明しやすい。

日本で唯一Betができ出題できるという仕組みを持っているゆえに元々(ショッピングなどが必要という)一定の制約に縛られておりますが、今回の変更はさらなる慎重な対応となっております。

不便になるというご意見も頂きましたが、改めてご自身のポイント獲得履歴の傾向を見返して頂けると賞品交換に不都合のないケースが多いことを理解して頂けると思います。


ポイント交換するためには3ヶ月以内のショッピングなど(換金額の10%のポイント獲得)が必要ということですね。

6月1日のPC版換金ライン引き上げからわずか3ヶ月ちょっとでまたまた改悪です。

確認してみましたが賞品交換限度額が0になっていました。

モバイル版に登録して10万Pで交換しようかと検討していただけに、この突然の改悪は残念です。

必要なポイント獲得数もいつの間にか5%→10%に変更されていました。

前回(PC版換金ライン引き上げの時)はランク3からランク2で留めましたが、今回は最低のランク1へと落とさせていただきたいと思います。

ちょこちょこ頑張れば安定して稼げますが、コロコロとルールが変わるサイトなので、登録はオススメできないサイトになってしまいました。