[an error occurred while processing this directive] PointNEWS(ポイントニュース)の詳細・ポイント獲得方法〜内職魂!〜

HOME >メール受信系閉鎖サイト一覧 >PointNEWS(ポイントニュース)の詳細・ポイント獲得方法

PointLink(ポイントリンク)の詳細・ポイント獲得方法

サイト名
PointNEWS(ポイントニュース)
運営会社
インターメント株式会社
レート
1P=0.5円
報酬受取
イーバンク銀行、
ジャパンネット銀行、
メルマネ、
商品券、
Amazonギフト券、
Edy、
ポイントオンに移行
振込手数料
イーバンク銀行(100P)、
ジャパンネット銀行(100P)、
メルマネ(200P)、
(2000P以上貯めてから換金すると、手数料0Pになります)
最低交換ポイント数
700P
ポイント有効期限
ポイントの有効期限はないですが、半年間サイト利用がない場合は登録抹消
フリーメール登録
可能
年齢制限
16歳以上
メール配信数
日平均1通
サイト内クリックP
あり

PointNEWS(ポイントニュース)の詳細・ポイント獲得方法

PointLink(ポイントリンク)と同じ会社が運営する姉妹サイト。

メールクリックや会員登録などでポイント獲得可能。

毎日獲得可能なクリックポイントがサイトにあります。

累計ポイント数に応じて、会員登録などをした時のポイント還元率が5段階でアップ。

紹介制度もあり、紹介者に200P、紹介された方に100Pがそれぞれ付与されます。

貯めたポイントは、現金交換ならば300円(600P+手数料100P=700P)から交換可能。

手数料は2000Pまで貯めて換金すれば無料になります。

ポイントリンクと同様に、半年間サイト利用がない場合は登録抹消されてしまうようなのでお気をつけください。


ポイント獲得方法
メール受信(1P)

メール内の指定のURLをクリック後、リンク先に設置された広告バナーをクリックでポイント獲得。

複数のクリックポイントが付いている場合もあります。


クリックポイント

サイトのクリックポイントのページにクリックポイント付き広告があります。

1広告閲覧につき1日1回1P獲得可能。

クリックポイントのページにはサイトトップより移動できます。


友達紹介制度

ホームページやブログ等に紹介バナーを貼り、そのバナーから新規登録者があれば200P付与。紹介された方には100Pがプレゼントされます。

メールでも紹介可能です(スパム行為は禁止)。


累計ポイントに応じて還元率アップ

保有しているポイント数に応じて、会員登録などをした時のポイント還元率が5段階でアップします。

0P〜299 Level 0 変化なし

300P〜999P Level 1 2%UP

1000P〜2999 Level 2 5%UP

3000P〜4999P Level 3 10%UP

5000P〜9999P Level 4 15%UP

10000P〜 Level 5 20%UP


閉鎖時の対応

2008年6月25日に突然閉鎖を発表。

2008年8月5日(火)までポイント交換を受付。

閉鎖発表直後は最低交換ポイントに達しない場合は交換不可となっていましたが、後日変更。

銀行口座への振込に限り、最低交換ポイント数(600Pt)に満たない場合であっても一定の交換手数料を支払うことでポイント交換が可能になりました。

獲得ポイントの端数は、2P=1円の計算で全てポイント交換していただけるようです。

処理中の参加データに関しては発表直後は2008年7月31日(木)までに作業が行われたデータはポイントを付与・以降のデータは却下として処理となっていましたが、最低交換ポイントと同じく変更。

2008年8月4日(月)までに作業が行われたデータは情報提供者の承認作業が行われたタイミングでポイントを付与。

2008年8月4日(月)の時点で処理がされていない場合は全て承認となるようです。

上記変更を踏まえて、会員の総ポイントは2008年8月4日(月)に確定。

そのため、現時点で既にポイント交換依頼をされておられる場合も含め、全て2008年8月5日(火)に一括処理することになりました。


関連記事・備考など

インターメント株式会社系列の3サイトが閉鎖

インターメント株式会社系列の3サイト、閉鎖で最低交換ポイント数を変更

インターメント株式会社系列の3サイト、ポイント交換手順・変更内容の詳細を発表


PointNEWS(ポイントニュース)関連リンク

下記はアーカイブとしてリンクをはらずに記載させていただいています。

「PointNEWS(ポイントニュース)(http://www.pointnews.jp/)」

運営会社「インターメント株式会社(http://www.inter-ment.co.jp/)」